会社情報

いつでもどこでも楽しめる
『お茶』お届けいたします

伊藤園関西茶業は1976年に三重県四日市に設立されて以降、伊藤園グループとしてティーバッグ製品やリーフ製品を製造しております。

当社は「お客様第一主義」の経営理念のもと、長期ビジョンである「世界のティーカンパニー」として世界中のお客様にお茶の伝統から最先端の技術に至るまでの価値をお届けする伊藤園の一翼を担っています。 製造会社として安心、安全な製品を消費者にお届けするのは、最優先される使命です。製造、物流を通じて品質管理の徹底そして品質管理方針に沿って運営しております。

代表取締役社長

伊藤園グループの経営理念

「お客様第一主義」
伊藤園はすべてのお客様を大切にすることが
経営の基本と考えています。

伊藤園グループの社是

お客様を第一とし 誠実を売り
努力を怠らず 信頼を得るを旨とする

創業以来の社是にある「誠実」「努力」「信頼」を主軸とし、
「伊藤園ブランド」の価値を一層高めてまいります

伊藤園関西茶業 経営方針

「積極、前向きにチャレンジする会社」

  • 5つのチャレンジ、全員で具体的に行動!
  • 1. 安全衛生向上へ具体的に目標を持ちチャレンジ
  • 2. 力量アップへ具体的に目標を持ちチャレンジ
  • 3. 総コスト削減へ具体的に目標を持ちチャレンジ
  • 4. 品質向上へ具体的に目標を持ちチャレンジ
  • 5. 人材育成の推進及び学びへチャレンジ

会社情報

商号
株式会社 伊藤園関西茶業
(ITOEN KANSAI-CHAGYO,LTD.)
設立
1976(昭和51)年4月2日
資本金
10百万円
本社所在地
兵庫県神戸市西区見津が丘5-4-1
代表者
岡野 浩也
従業員数
129名
売上
年商 49億円(2020年度)
決算期
4月
事業内容
茶類の包装卸

沿革

1976年4月
三重県四日市市に株式会社関西茶業を設立
1999年5月
商号を株式会社伊藤園関西茶業に変更
2004年5月
本店を兵庫県神戸市須磨区に移転
2006年10月
パック茶包装設備を入替
2006年10月
ピロータイプティーバッグ自動充填包装機を1台導入
2009年3月
ピロータイプティーバッグ自動充填包装機を3台導入
2009年3月
ポット用麦茶ティーバックの生産開始
2012年11月
新工場建設 本店を兵庫県神戸市西区に移転
2014年7月
ティーカップタイプティーバッグ自動充填包装機を3台導入
2014年7月
ティーカップ用緑茶ティーバッグの生産開始
2014年10月
ピロータイプティーバッグ自動充填包装機を1台導入
2015年9月
ティーカップタイプティーバッグ自動充填包装機を1台導入
2017年8月
三角ティーカップタイプティーバッグ自動充填包装機を4台導入
2019年8月
三角ティーカップタイプティーバッグ自動充填包装機を4台導入
2022年(予定)
ティーカップタイプティーバッグ自動充填包装機を3台導入
2022年(予定)
ピロータイプティーバッグ自動充填包装機を1台入替

アクセス

  • ・神戸電鉄粟生線「木津駅」下車徒歩15分
  • ・神姫バス西神中央駅8番乗り場より乗車、
    「見津が丘5丁目」下車徒歩2分
  • ・神姫バス三宮バスターミナルより乗車、
    「見津が丘5丁目」下車徒歩2分